髪の毛を伸ばして切って売ってみた結果

[暮らしのこと
;2015/03/05

つい先日、髪を60cmくらい一気に切りました
別に何かイヤなことがあったからではなくて、肩甲骨超えたあたりから「いつ切るかな」とモタモタしてたら腰を超えてただけです。
強いて言うなら、パンストを履くときに挟んでしまうまでになったので「いい加減に切ろう」と決意しました。

伸ばした期間と長さ

4、5年前に短くしてから、傷んだ毛先を切るだけにして伸ばしてました。
これまた特に伸ばしてた理由はないんですが、「ショートヘアにしたから次はロングだな」みたいな感じだと思います。
巻いてみたりポニーテールにしたかったりだったんでしょう。(適当)
伸ばした結果、こんなとこまで。

カット前の髪の長さ

カット前の髪の長さ

切って売りに出すまで

「どうせ切るならがっつりだな〜」と思ってたら、ふと「売ってみたら?」と言われたので、さっそく調べてみました。
ネットで調べてみたら、どうやらそんなに買い取ってる業者はいないようですね。
買取を体験した人のブログやらをチェックしてみると、ほんとに切った毛を送るだけでいいみたい。

さっそくお世話になってる美容師さんにお願いして、がっつり切って貰いました

カット後の髪の長さ

カット後の髪の長さ

切った毛束がこれ。

毛束115g

毛束115g

長さが、50センチ物差し飛び出しちゃってるけど、58cmありました。

毛束58cm

毛束58cm

切るときに、まず首の後ろあたりでゴムで縛ってから切り取って、それからまただいぶハサミ入れてもらったので、たぶん65cmは切ったんじゃないかなぁ。もっとか。

買取の際の注意事項は、ちゃんと切る前の長さがわかる写真を撮っておかないとダメです。
もちろん切った後も。

査定と入金

切る前と後の写真、あと毛束の重さと長さがわかる写真を送って、査定を待ちます。

仮査定の結果、こんな感じでした。リアルな数字。

◇仮査定額◇
***************************
<規格>
長さ:51cm以上
重さ:115g
<価格>
本体額:9,730円
減 額:1,168円
————————
合計額:8,562円

減額っていうのは、カラーとかクセ毛とかで影響するみたいですね。
私は毛の細さのわりに頑固な直毛なので、カラーの分だけですみました。

仮査定の金額でよければ、あとは毛束を密封状態にして送るだけ。
品目に「人毛」って書いたけど正しかったのかな。すごく怪しい荷物になってしまった。笑

無事に届いて、すぐ入金されました。

ちなみに30歳すぎると買取してもらえないようです。
20代のロングヘアの女性、思い切ってショートにすることがありましたら、ぜひご検討ください。
ヘアカット代が1回分は浮きますよ!