こんぴらさんにある温泉旅館「桜の抄」の和洋室が快適すぎてオススメ

[暮らしのこと
;2015/07/12

2015年上半期を振り返って(旅行だけ)

昨年末の目標として、今年はたくさん旅行してお城とかお寺とか見よう、おいしいもの食べようと決めてました。

寒いのがほんとにイヤなので、1月と2月はわりと大人しく大阪で仕事中心の生活。
できるだけ室内にいたい季節です。

どこか行ったと言えば、三重の実家に長い目に帰ったりしたくらいかな。
あとは日帰りで奈良に行ったり、京都に行ったりしただけです。

3月に入って、徳島。4月に、ソウル、博多〜下関、高松〜丸亀。5月が松山。6月が米子〜出雲
振り返って気づきましたが、思いがけず、四国4県中3県行ってましたね。

2015年上半期のベスト・オブ・ホテル

4月末に香川へ旅行した際に、こんぴらさんの参道前にある温泉旅館「桜の抄」に泊まりました。

温泉旅館「桜の抄」

今回、私はどこに泊まるのか決めてなくて、まるっきりお任せ。高松城と丸亀城のこと考えすぎたせいです。なので期待値もなにも、レビューとか部屋写真もろくに見てなくて、まぁご飯と寝るとこあればいいやって感じでした。

結果として、2015年上半期のベスト・オブ・ホテル(私の中で)だと思ったので、せっかく撮って貰った写真を載せときますね。こんぴらさん行くときにはぜひ泊まってもらいたいです。

私は今回、こんぴらさんにはお参りしてないんですけどね。

客室の大きな窓から山の緑が見えてきれい

客室の大きな窓から山の緑が見えてきれい

セミダブルサイズのベッド

セミダブルサイズのベッド

和室にベッド。モダンな和洋室

和室にベッド。モダンな和洋室

広くて明るい洗面台にはアメニティがずらり

広くて明るい洗面台にはアメニティがずらり

バスルームが驚きの広さ。大浴場と露天風呂もあるのに

バスルームが驚きの広さ。大浴場と露天風呂もあるのにね

こんぴら温泉「桜の抄」

ロビーは天井高くて広くて開放的。到着したときにお抹茶とお菓子いただきました。

大浴場・露天風呂も広い。しかも婦人用露天風呂には、夜だけバラが浮いてるというテンションの上がるサービスがあります。バラの花びらじゃなくて、バラの花まるごと! おもしろがって夜に2回も露天風呂行っちゃいました。笑

もちろんスタッフの皆さんのサービスもよくて、夕食のコースも朝食のバイキングもおいしかったです〜。夕食のコースに含まれてるうどんがおかわり自由なところが「さすが香川、うどん県」だな、と。サイズが小さいので、肉うどんとカレーうどんもらいました!

今回、MacBookは持って行くだけで使ってないですが、全室Wi-Fi完備だそうで。使うかどうか分からないけど、あると安心ですね。

このホテルはまた行きたい。

温泉旅館「桜の抄」